サイトの売り方

まず始めることとは?

サイトをただ閉鎖するのではなく売りたいと思った場合、昔は売却するのは簡単ではありませんでした。しかし、2000年代に入ってからはオンライン上で営業をしているサイトM&A仲介サービスが次々に現れはじめたことでサイト売却が一気に簡単にできるようになっています。売却希望の際は、第一歩としてこういったM&A仲介サービスに、売却希望サイトとして情報を登録する事がまず必要です。そして、情報を登録してから購入希望者が現れた際は交渉が開始されます。なお、交渉には幾つかの方法がありますが、サイトM&A仲介サービス事業者が間に入って色々な事を代行してもらうプランの際は、仲介手数料がやや高額です。一方、オンライン上で購入者と直接の交渉をする際は手数料は安く済みます。

契約がまとまってから

続いて、金銭面など様々な条件がまとまって交渉が成立したら、情報を登録した仲介会社に対して定められた手数料を支払います。そして、引き継ぎに関しては、購入した側は新しいドメインにてサイトを運営するわけではないため、まずドメインの移管作業が必要です。さらに、コンテンツやサーバーの移管などを行いますが、それで引き継ぎが完了するわけではありません。サイト運営に関して、購入者がスムーズに運営を継続できるように、求められれば様々なノウハウを記載したマニュアルを作成して渡す必要が生じる場合もあります。また、売ったらそれで終わりではなく、相手が操作絡みのトラブルで困る事がないように、メールアドレスや電話番号を伝達して相談に対しては迅速に対応する事も大事です。